Everything has meaning

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everything has meaning

たくさんの情報が溢れる世の中で文系大学生の必死にもがく様子をお届けします。

初心者が知らなければならない教訓

ブログ

しゃっす!どうもまくろ(@makuroblog)です!

 

ベトナムから記事更新です。

 

3日からハノイです。

ハノイはいいところですよ〜

 

明日から本格的にインターンの仕事が始まるのでワクワクです。

 

さて、記事を更新してみて思ったことがあります。

 

 

あなたはのどちらを大切にしていますか?

 

 

どちらも大切にあるのは当たり前ですが優先するのは?という質問です。

 

ブログは完全に量>質

私は完全にです。

 

質を求めている人はテッペンか最底辺のどっちかだと思います。

 

量をこなさないと成長しません。

これって当たり前の考え方なんですけど、いざ自分のことになると忘れている場合がとても多いです。

 

私も頭では理解していても少し前までは質を追い求めていました。

 

まずは記事を量産すること

ここから始めましょう。

 

  • 100%の記事を1本
  • 70%の記事を3本

 

後者のほうが圧倒的によいです。 

 

なぜなら、その%はあなたから見たものだからです。

あなたがブログのエキスパートなら問題ありません。

 

しかし、私と同じような境遇ならば考えを改めましょう。

素人の考える100%なんて、たかが知れています。

 

まずは記事を量産していきましょう。

そのうちにどれが伸びて、どれが伸びないのかコツカン身につきます。

 

素人が持っていてプロが持っているのはこれじゃないでしょうか?

 

それが身についたなら質を追い求めるのいいかもしれませんね。

 

これは他の分野にも言えること

私はこれから本格的にベトナムで営業を始めるでしょうが、追い求めるのは当然です。

 

一回一回のアポイントを大事にするのもいいですけど、まずは数当たって慣れましょう。

きっとブログに限らず、他の分野にも言えることでしょう。

 

 

あなたも素人のくせにかっこよく質を追い求めていませんか?

 

もう一度考え直しましょう。

 

まとめ

あなたはどちらを追い求めていますか?

 

あなたの現状を照らし合わせて考えてみてください。

 

量 is top proprity.

 

(英語で締めるとかっこいいよね。)

でわ!!!

 

P.S.

ハノイはいいところですよ〜(2回目)

 

ぜひこの一年間で立ち寄る際は連絡ください笑

案内しますよ〜

 

気付かさせてくれた記事はこちら→

プロ|セールスライティング|ブログ|The_Response ザ・レスポンス

 

まだ私がベトナムにいる理由を知らないならこちら→

【宣言】海外インターンにいきます。 - Everything has meaning