Everything has meaning

Everything has meaning

たくさんの情報が溢れる世の中で文系大学生の必死にもがく様子をお届けします。

【宣言】海外インターンにいきます。

しゃっす!どうもまくろ@makuroblogです!
 
 
突然ですが、、、 

海外インターンシップにいきます。

実は去年の12月から決めていたことなんですけど、まぁブログやってなかったので笑
  
なぜ海外インターンシップなのか?についての細かい理由については他に記事に詳しく書く予定なので、今回はざっくりと。
 
こんな人もいるんだってスタンスで読んでください笑 
 

ずっと疑問を感じていた大学生活 

f:id:makurohirata:20170209232435p:plain

現在大学2年生なんですけど、ずっと大学生活に疑問を感じていたんですよね。
 
「友達と授業を受けて飯食べてバイトする。」
 
これの繰り返しなんですよね。基本的に。
 
 
ずっとダラダラ生活をしていて日々の大学生活が楽しくなかった。
 
今考えるとダラダラする選択をしていた自分の責任です。
 
 
そんなときに就職について考えてみたんです。
 
毎日満員電車に揺られて一日の半分以上を仕事に費やす。
 
僕には考えられませんでした。
 
仕事することも毎朝9時に起きることも
 
そう考えると単調な日常に危機感を感じました。
 
 

実際に意識高く活動しても、、、

f:id:makurohirata:20170209233545p:plain

実際にこれじゃダメだ!と感じてマーケティングサークルで活動してもしていました。
 
でも人ってそんな簡単に変わりません。
 
活動日以外には特に何もせず、、、
 
知識だけは達者で行動は追いつかない日々が続きました。
 
次第にはサークルに行く日数も少なくなり、、、
 
大学に行ってもダラダラして、家に帰ってもゲームするだけの日々で変わろうなんで自分には不可能でした。
 
 

そんな中受けたインターン面接

f:id:makurohirata:20170209233736p:plain
サークルで一番不満だったのが、お金を稼げないことです。
 
ビジネスやマーケティングのサークルと一言に言ってもインプットがメインの団体がほとんどです。
 
結局ある程度のマーケティング用語は覚えられましたけど、どう使ったらいいんかわからない笑
 
海外インターンシップを選ぶ前に大手のインターンを実は受けました。
 
 
結果は不合格
当然の結果です。
 
原因はいろんなことに手を出して結局は「普通の大学生」になっていました。
 
他の学生と違う「つもり」だったんです。
 
そして、今の自分に足りないのは何か1つのことを長期間コミットすることでした。
 
でも、大学生って何もしなくても生きていけるんですよね笑
 
家に帰ればご飯があり、
大学にいけば友達と喋って、
 
日本にいる限りは成長できないと感じました。
 

3月にベトナムに旅立ちます。

f:id:makurohirata:20170209234144p:plain

 
私が求めていたのは逃げられない環境でした。
 
だからこそ海外を選びました。
 
今回お世話になるのはベトナムの日系企業で生活情報コミュニティサイトを運営している会社で、私が行うのはです。
 
ターゲットが日本人のベトナムの企業に広告営業をします。
 
 
もちろん厳しい道のりですが、やるしかありません。
 
一年後が楽しみですね(他人事) 
 
 
 でわ!!!
 

p.s.

出発は3月初旬なのでそれまで日本にいます!